ビッグマッサー タハラ
TAGS
PR
others
Search this site.

●営業時間
10:00~21:00
(最終受付 20:00)
日曜日休診
予約優先
急患随時受付

詳しくはビッグマッサータハラのHPで
http://www.bigmasseur.com

normal | list
「職場体験学習」
先日、大磯中学校1年生の授業の一環として職場訪問体験学習があった。これは大磯町内及びその近隣地域の店舗、工場、福祉施設等から体験学習受入先を募り、その中から各生徒が好きな学習先を選択、各職場で実際に見学体験させてもらうことで自分の将来の生き方を考える上で意味深い学習をするというのが主旨。ビッグマッサータハラも生徒を喜んで受け入れ、4名の生徒が2日間に渡り私の職業(マッサージ治療師)を体験していった。第3希望で仕方なく来たという声もあったが、「母親の肩を揉んであげたい。」、「スポーツをやっているのでマッサージに興味があった。」が希望理由だった。しかし、つい半年前まで小学生だった中学1年生に職場体験といっても「仕事っつーのはな、そう簡単なもんじゃねーぞ。」なんて熱く語ってもシラケてしまうので(本当は語りたい)、まずヒトのカラダに興味を持ってもらうことにした。「かゆい所に手が届く。」マッサージ師というのはただ単に「揉むのが上手い。」だけではない。その個体の持つ特徴をつかみ、動きを知ることが最も重要で技術的なことは2の次と私は考えるからだ。
「ではみんな靴を履いて外へ出よう。まず人間ウォッチングから始めます!」と商店街を行くオバさんの歩きを後ろから感付かれないようにチェックしたり、歩道橋上から信号待ちをするオジさんの立ち方を観察したりした。そこには普段通り過ぎるだけのヒトも注意深く観察すると、姿勢の悪さやくせがだんだんと見えて来る。こういう普段何気なくしている動きの連続によってヒトのカラダは徐々に変化してくるということが分かってくれただろう。
そして治療院に戻り二人一組になり相手のカラダ観察に入った。友達のカラダをこうマジマジと見るのも初めてで「○○子ちゃん右肩下がってるよ。○○ちゃんはカラダ硬いね。」「そう昨日部活で足使ったから今日硬いの。」とか楽しそうにやっていた。そう、これこそが問診なのです。次にお待ちかねのマッサージ実技編ですが、その前にヒトは誰でも手当てという痛み解消法を知っています。そう、「痛い所に手を当てることで痛みから開放される。」この自分の持つハンドパワーを知ること。寝ている相手の背中に優しい気持ちで手をかざすと温もりが伝わる。これこそがマッサージの基本。全ては優しさなのだ。「さあ、この気持ちのまま手を触れてみよう。」「温ったか~い。眠くなってきた。」
しかし、うちに帰って来る今日マッサージを覚えてくるはずの我が子に期待しているお母さんの顔も浮かぶ。「えっそれだけ?」しっかり強揉みテクニックもお教えしました。肘を使っての肩押し、足裏を使っての足圧、肩~頚までの両母指を使っての指圧等大人にも満足の手技もバッチリ伝授しました。
 マッサージは気持ち良さを与えるだけでなく感動をも与えることができます。それには自分自信が何が気持ち良く何が痛いのかを体感することです。それにはもっと走り、泳ぎ、踊ることです。その中で必ず緊張、興奮、疲れを知り、後には喜びや、感動もあるでしょう。それらを素直に幅広く体感し、覚えておくことが重要です。他人の痛みの分かる人になって下さい。

| メールを送る |


<<「湘南国際マラソン」 | 「心・技・体 だるま落し」 >>
ビッグマッサーHPはこちら