ビッグマッサー タハラ
TAGS
PR
others
Search this site.

●営業時間
10:00~21:00
(最終受付 20:00)
日曜日休診
予約優先
急患随時受付

詳しくはビッグマッサータハラのHPで
http://www.bigmasseur.com

normal | list
 やったじゃん!「やるじゃん大磯」
去る12月2日(日)遂に念願の『やるじゃん大磯・拍手喝祭!』が開催された。これは、大磯人が大磯ファンのために行うイベントで、大磯運動公園を使って、スポーツ、音楽、農産物販売、健康、文化展示など、各分野で大磯を一日丸ごとゆっくり楽しんでもらおうという催しだ。実は、昨年5月に予定されていたこのイベントだが、残念ながら雨で中止となってしまったのだ。今年は12月開催ということで、寒さが心配されたが、当日は穏やかな晴天で、周辺の紅葉もきれいで、風もなく最高のイベント日和となった。
私は、オープニングステージで「ビーチクリーン講習」と大磯ビーチクリーン実行委員会代表として9年前から毎月行っている海岸美化活動を紹介した。大磯北浜でビーチクリーンをするに至った経緯や長野県のゴミの最終処分場のことなどの話しをした。海も一般家庭ゴミも行き着く所は同じ。ゴミ減量をできる事から始めようと訴えた。また、会場内ではフリーマーケットも出店され、来場者の興味を誘っていた。これも資源のリサイクルという意味で環境保護に役立っている。
続いて大磯ライフセービングクラブのステージでは、レスキュー実演やライフセービングクイズ、紙芝居など子供達にも分かり易く説明した。二宮海岸の浸食問題に関する報告もなされ、彼らが海に対し日頃からいかに真剣に取り組んでいるのかがよく理解できた。
私は、その後特設人工足湯に隣接するマッサージブースにて10分500円という超格安でクイックマッサージを行い、一時は、行列ができる程好評で、普段治療院に来ることができない子供連れの若いママさんや、出店するフリマを抜け出してきた主婦たちのカラダを青空の元で気持ちよく次々に揉みほぐした。
その他多目的広場では、芸能人フットサルチーム対チビッ子の対戦やダンスパフォーマンス、太鼓の演奏などで盛り上がり、終日観客も多く訪れ大盛況だった。
またひとつ新しいタイプの総合型イベントが大磯に誕生した。
| メールを送る |


<<「メタボに注意!」 | 「雨に打たれる2万人のランナー」  >>
ビッグマッサーHPはこちら