ビッグマッサー タハラ
TAGS
PR
others
Search this site.

●営業時間
10:00~21:00
(最終受付 20:00)
日曜日休診
予約優先
急患随時受付

詳しくはビッグマッサータハラのHPで
http://www.bigmasseur.com

normal | list
「ネゴシ」
「寝腰が痛い。」とよく言います。これは朝起きた時に腰が痛いという意味です。腰痛持ちの人は誰もが経験するあの朝の痛み。辛いですよね。これはいったいどういう現象なのか?
夜床に入り、仰向けに休みますと腰と床の間に3~4cmの隙間ができます。(この隙間はお尻の大きな女性や、腰の筋肉がコチコチに硬くなってしまい緊張した状態の人は隙間が大きい)入眠してだんだん力が抜けてきますと椎体は下に落ちようとしてせん断力が働きズレが生じます。このズレには、上下の椎体のつなぎ目にストレスが掛かっています。このズレが生じたまま硬くなっている状態で起き上がろうとすると痛いのです。やっとのことで起きて顔を洗おうとして前にかがんだ時、ギクッといってしまったという人多いと思います。
動物たち犬や猫が起きた時背伸びをしているのを見たことがありませんか?あれは背骨の調整に役立っているんですよ。人間の場合は横になって腰を後ろに丸めたりしてふとんの中でよく動かしてから起きた方がいいでしょう。
図のように仙骨とL5の連結は頑丈な作りになっていますから、その上のL4,5間がズレることが多いようです。40~50歳代になってくると骨や椎間板も縮小し日常動作によって動き易い部分、力の加わり易い部分ができてきます。そうなりますとその部分の変形、変性は益々強くなり次第にズレが固定化してきます。
こうなる前に体のケアが必要になってきます。当館では患者さんの話しを十分に聞きどういうタイプの腰痛なのかを判断し治療に取り掛かります。治療とはまずは腰周囲の指圧やマッサージから始めます。無理なことはいたしません。
21世紀は予防医学の時代です。是非お試しください。
| メールを送る |


<<「ナイアガラ」 | 「バイオハザード」 >>
ビッグマッサーHPはこちら