ビッグマッサー タハラ
TAGS
PR
others
Search this site.

●営業時間
10:00~21:00
(最終受付 20:00)
日曜日休診
予約優先
急患随時受付

詳しくはビッグマッサータハラのHPで
http://www.bigmasseur.com

normal | list
「モーニングセッション」 
~朝日で目覚める~
腰が痛い。
腰の周りの筋肉が固く縮こまっているのを感じる。
寝床を出て、眠気眼をこすり、ボサボサに寝ぐせのついたまま歩いて波を見に行く。
東の空に顔を出したばかりの太陽が眩しい。
砂浜に立ち、波のサイズ、うねりの方向、風向き、セットの間隔、潮の満ち干き、混雑の状況、そして遠くに見える花水河口のサーファーの入り具合をチェックする。
ショート、ロング、スタンドアップ?
今日はどの板を選ぶ。
コンディションに合う板をチョイスする。サーフしないならウォーキングという手もある。
自分のコンディションも顧みず強引に海に入れば疲れを上塗りするだけだし、いい仕事に繋がらない。
家に戻って新聞に目を通し、脳を目覚めさせる。
今度は床にマットを敷いて仰向けに、まずは立てた膝を横に倒し、腰周りのストレッチから始める。
今日は右が固いな、それではゆっくりやろう。または省いてしまおう。
次は股関節のストレッチ。
立てた片方の膝の内側をマットに押し付けるようにして腿の筋肉を伸ばしながら股関節の柔軟性をつけていく。
骨盤の動きも意識しながら行うとロックしていた関節に付いた靭帯がゆっくり緩んでくる。
筋繊維から伝わる情報を脳に送り、伸ばす強度や角度を変える。

もう20年以上続く朝の営み。

いつも同じことをやるから順番を考えない。
すると他のことを考える隙間ができる。

伸ばされる筋肉を感じつつも、今日の波にどんなラインを描くの。
今日予約の患者さんの顔を思い浮かべ、どう料理しようかとイメージする。

そうこうしながらストレッチは体幹から足の指一本一本まで。
首を伸ばし、腕へと移り、手首から指先まで入念にストレッチ性の刺激を各関節や筋肉に与える。
その後は立って反動をつけた動的なストレッチで締めくくる。

全身がほぐれたところで、起き抜けの腰痛はすっかり忘れてしまった。

最後に座禅を組み瞑想。

やる気がみなぎる時は日の出る方角に向かって。
雨の日や少々元気のない時は北や西に向かって足を組む。
呼吸だけに意識を集中すると無になれる。

今日もヨロシクと心の中で意気込みを唱え一時間のストレッチは終了。

あとは決定済みのボードを倉庫から引っ張り出し、さっきより少し上がった太陽の照り付ける海原に漕ぎ出しモーニングセッションの始まりだ。

[ストレッチの効果]

1:心拍数を上げ、筋肉への血流を促す。
2:関節内滑液の粘性が低下するため、カラダの動く準備が整う。
3:関節可動域が増大し、柔軟性が高まる。
4:カラダの深部温や筋温を上げる。
5:精神状態を覚醒させる。又は興奮を抑制する。
6:体力の回復、乳酸(疲労物質)の除去を促す。
| メールを送る |


<<「魔女の一撃」 | 「マッサージストーリー」 >>
ビッグマッサーHPはこちら