ビッグマッサー タハラ
TAGS
PR
others
Search this site.

●営業時間
10:00~21:00
(最終受付 20:00)
日曜日休診
予約優先
急患随時受付

詳しくはビッグマッサータハラのHPで
http://www.bigmasseur.com

normal | list
「ナイスラン!」
3/15「横浜マラソン2015」が開催されました。私は、ランナーではなく、選手のケアを

するマッサージ師として参加してきました。

この横浜マラソンは、みなとみらいをスタートし、赤れんが倉庫、県庁、横浜スタジア

ム、中華街の雑踏を抜け、山下公園から三溪園、根岸を過ぎ、南部市場を折り返し、首都

高湾岸線上を走り、パシフィコ横浜でゴールするという、港横浜の街並みを楽しみながら

駆け抜けることができる魅力的なコースで、25,000人のランナーが出場しました。

朝8時、パシフィコ横浜展示ホール内の特設マッサージブースには、神奈川県内から100

名の鍼灸マッサージ師が集まりました。スタートから2時間半を過ぎた頃、続々と選手が

到着し始めました。

受付で簡単な問診が行われた後、30台のベッドに次々に振り分けられていきます。

さあ、ここから10分間の施術が始まります。私が最初に担当した選手は、11キロ地点で

リタイアしたという女性でした。彼女は、不安そうにベッドに横たわると、今にもふくら

はぎがつりそうと訴えています。このようなランニング直後、しかも途中棄権するほどの

痛みがある場合は、筋肉の損傷の可能性も考慮し、軽く皮膚をさするようなマッサージと

ロックアイスでアイシングを施しました。こうすることで、筋肉内の炎症が緩和され、ク

ールダウン効果が期待できます。帰宅後もアイシングを行うよう勧めました。

待合の椅子に腰を掛けていることも辛そうだったので、声を掛けた男性が次に担当した

選手でした。湾岸道を走行中に股関節周囲の痛みに襲われました。高速道路は、車が走行

するために設計されているので、路面に傾斜があり、そこでフォームが崩れたのでしょう

。それでも痛みをこらえて完走したそうです。徒手検査をすると股関節を覆う筋肉に問題

があり、これもやはり患部にアイシングを施しました。アイシングは、早いほど効果的で

す。しかし、関節内の異常も疑われるので、今後なるべく早いうちに医師の診察を受ける

よう勧めました。

黙々と施術をしていると気づけばランナーの長蛇の列ができていました。その中には、

これで本当にフルを走ってきたのかというほど柔らかい筋肉という選手もいましたし、疲

労困憊という選手もいました。「もうこのままベッドごと家まで運んで欲しい。」との一

言は、その場の本当に切実な願いだったのだと思います。早期のケアは、疲労回復を促し

、その後の日常生活をよりよいものにすることができます。
| メールを送る |


<<「姿勢筋」 | 「シャークアタック」  >>
ビッグマッサーHPはこちら